Action of OOHIRO

OOHIROの取り組み
General Funiture Department
一般家具部門

当社は、さらなる飛躍・挑戦のため、2008年から新事業としてソファやキャビネットなどの一般家具を手がけるようになりました。「金属加工」「木材加工」「張り加工」など、理美容部門における豊富な経験と卓越した技術を活かし、業務用製品で培った品質はそのまま一般家具にも受け継がれています。もちろん自社工場における丁寧な作業は※ジェネリックプロダクトやオーダーメイド家具にも対応しております。

※ジェネリックプロダクト:意匠権が満了した、主にデザイナーズ家具と、とりわけ椅子で称される複製品で、デザイン料や開発費が製品価格に反映されていないため、オリジナルより比較的安価でご提供できるメリットがあります。

img_general_f02img_general_f01

Custmize Department
カスタマイズ部門

img_customize01国内自社工場を持つ強みを活かし、独自のノウハウでコストやロットの問題を解決し、カスタマイズ製品用の作業ラインを完成しました。さらに技術者の育成、量産ラインとカスタマイズラインを平行して行えるオリジナルシステムによりコストをおさえた製造を実現させております。

  • ヒアリング
  • お見積もり・デザイン製作
  • 承認
  • 製作
  • 組立・検品
  • 再承認
  • 梱包
  • 出荷
  • アフターサービス
Ecrhetic&Hair-growth instrument Department
Nursing&Care Product Department
エステ&育毛機器部門・介護用品部門

info-04_03img01美容市場のニーズが高まっている中、当社は独自のエステシステムを提案しています。ハード面においては、美容器具メーカーとして培ってきた経験と実績をもとに、機能性、居心地に共に優れた製品を製造し、他社のOEM製品にも対応しています。さらにソフト面では、オオヒロオリジナルのメニュー提案も行っております。ヘッドスパからフットマッサージまで、リラクゼーションや癒しを求めるお客様に、最高のひと時を過ごして頂けるよう、研究を進めています。また、社会の高齢化に伴なって、洗髪用車椅子や移動式洗髪台などの介護用品にも力を注いでおります。

info-04_03img02

OOHIRO Space Project
オオヒロスペースプロジェクト

美容室から各種店舗まで、幅広い空間のプロデュースを手掛けております。少数精鋭のスタッフがカラーコーディネートからインテリア、照明に至るまで、トータルにデザイン提案しています。さらにオープン時の広告展開や販促プラン、メンテナンスもすべてバックアップ。流行をつかみ、時代の一歩先を行く感性で、美しいアメニティ空間を創造します。

info-04_04img01